天球Hill 🍃

山の開削記録を付ける

記録目次 📔

記録目次 📔

 丘: 元駐車場候補地の土壌を入れ変えてサルスベリを植える- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 庭: 庭を竹林から脱却させる- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 外: 人間の体の限界と石版- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 丘: グランドカバー戦争1- - - - - - - - - - - - - - - - - - - ...

変化記録 📕

変化記録 📕

丘************************************************************① ******************************高木、竹伐採後次々に復活する竹に葛が登り、山全体がほぼ全て葛に覆われている状態1月、竹、葛と雑草の除草後、砂利の除去を完了した状態4月、ユキヤナギを植え込んだ直後の状態小さい苗故に植えた場所が分かりにくい6月、ユキヤナギが遠目でも分かるレベルに成長ニワウメやボケ、フジモドキなども植え込んでいる9月、グランド...

ユキヤナギ(雪柳) | 紹介

ユキヤナギ(雪柳) | 紹介

ユキヤナギ育成難度 非常に扱い易い樹高   2~3m開花時期 3月上旬~3月下旬備考 ・日差しに強い   ・乾燥にも多湿にも強い   ・半日陰でも育つが花数が減る   ・株が若い内は4月から7月程までアブラムシが大量発生することがある3月の上旬から下旬まで、柳のように枝垂れた枝に白い花が雪のように開花する。極めて生命力が強い。特徴としてはまず強健である。非常に生命力が強い。暑さ寒さ、乾燥、多湿、強風から病...

犬アレルギーと意思表示の看板作り

犬アレルギーと意思表示の看板作り

私は犬アレルギーを持っている。子供の時から筋肉で何でも解決出来ると思っていたが、大人になってもこれだけは駄目だった。幾ら体を鍛えても犬が近くに来ると肺と喉が大変なことになる。犬にはむしろ同属の人間よりも余程愛着を感じているのだが、アレルギーだけはどうしようもない。犬側も大抵は私のことを気に入ってくれるのだが、近くに来られると私は苦しい。彼らは大抵人懐っこくそれ故に私も肺をやられる。とはいえ私が意識...

元駐車場候補地の土壌を土に入れ変えてサルスベリを植える

元駐車場候補地の土壌を土に入れ変えてサルスベリを植える

丘の最下部に殆ど手付かずになっている場所がある。元々は駐車場にする予定だった場所だが、車を止めると前のL字カーブを通行車両が通れなくなると懸念され打ち捨てられた場所だ。駐車場予定地だっただけあって土地にも砂利がぎっしりと詰めてあるので植物なんかとても植えられたものではない。と、長いこと思っていたのだが試しに砂利を40cm程どけてみるとその下は多少粘土質なもののまともな土が存在していることが分かった。そ...

庭を竹林から脱却させる

庭を竹林から脱却させる

ほぼ竹林だった頃と比べるとこの庭も大分整ってきた。が、まだ庭の奥側(上記の写真の左側)には半竹林だった頃の名残が残っている。名残というか普通に竹林だ。根元に大量の植木鉢が転がっており、処分に困り手をこまねいていた場所である。ひとまず生えている竹を全部切り倒し、端に並べる。これで竹に隠れていた庭奥の擁壁が見えるようになった。一応根の除去もやったがとても取りきれてはいないだろう。長い目でたけのこの監視...

人間の体の限界と石版

人間の体の限界と石版

あんなに綺麗だった防火水槽の上のスペースもあっという間に自然に飲み込まれていく。少し手をつけられなかっただけでこれだ。少なくとも葛とヤブガラシだけは早急に除草しなければならない。そうしていつものように草刈りをしているとある日気が付いたことがあった。この石板は邪魔ではないか?丁度市に貸していない、防火水槽の上ではない部分に置いてある。つまりどけないとこの土地を植栽スペースにすることが出来ない。なんと...

グランドカバー戦争1

グランドカバー戦争1

夏になり、土色しかなかった不毛の丘が大分緑色に染まってきた。以前グランドカバーを植えてからというものしつこく株分けと除草を繰り返してきたが、最近は仕事量が一気に増え早朝と夜、休日を使った作業しか出来なくなっている。よってこの緑は全てが私の意図した通りという訳ではない。近寄ってみれば一目瞭然で、緑色の半分ほどは雑草である。一度全てを綺麗にしても、大仕事が続いて一週間ほど除草が追いつかなければもうこう...